信楽を楽しむなら散策が一番!のんびり窯元めぐりをしよう【フォトスポット多数】

陶芸のまち、信楽。信楽を楽しむなら、ぶらりと歩きまわるのが一番。
歩いて回れば、まちに溶け込んだ文化を感じとって、じっくり信楽の陶芸を味わえます。

今回は散策していて見つけた、信楽まち歩きの見どころをご紹介します。
写真たっぷりで、信楽の雰囲気を感じ取ってもらえると思います。

滋賀県信楽町は焼き物の産地

信楽駅

信楽は滋賀県の南東部、甲賀市にある町です。琵琶湖には面しておらず、大津市などのほか、三重県や京都府と接しています。

信楽焼のほか、日本最古のお茶「朝宮茶」も有名です。

焼き物の産地としては「日本六古窯」といって、鎌倉時代以前よりある古い窯の、代表的な産地のひとつです。
(日本六古窯=瀬戸・常滑・越前・信楽・丹波・備前)

散策にはマップ

信楽散策には「信楽窯元散策路マップ」がおすすめ。
信楽に着いたら、まずはゲットしましょう。

ネット入手する場合はこちらから→ 信楽 窯元散策路Wa

イラストがとてもかわいくて、歩くのが楽しくなります。
窯元の見学や、カフェはこちらのマップを参考にすると◎

散策するときは、マナーを守って楽しく散策しましょう。
とくに、お仕事中の職人さんの邪魔にはならないように。

【信楽窯元散策路のWa来訪のご注意事項】

1.窯元の作る陶器は、個人向け、業者向けなどに分かれており、特に業者向け製品の窯元などは通常、作陶の現場に入ることなどはできません。しかし、信楽窯元散策路のWaではそれが可能となり、作陶、型づくり、窯出しのなど、魅力ある現場の見学して頂けます。

2.窯元は、通常業務を行っておりますので、休日や営業時間など一律ではありません。Web窯元一覧で伺いたい窯元の休日や営業時間をご確認頂下さい。

3.制作現場や窯出しなど通常は非公開の現場を見学したい場合、窯元に必ず事前にTEL・メールにてご訪問の目的、人数、日時、時間などご連絡頂き、ご訪問頂きますようにお願い致します。

4.個人向け窯元では、商品、作品の販売もしておりますので、当Webギャラリーなどでご確認下さい。

5.名入れや、ギフト、引き出物、などに対応している窯元もありますので、各窯元の個別Webサイトなどを窯元一覧に記載しておりますので、ご確認下さい。

6.シーズンや土・日・祝日は、駐車場利用者も増加いたしますので、必ず事前にご確認下さい。

信楽窯元散策路のWaの歩き方より引用

コスプレたぬきたちがお出迎え

信楽といえばたぬき。

まちのいたるところに個性的なたぬき達がいます。

着物たぬきと青たぬき。

ちょいワルたぬきが「よってけや」って。

残念ながら定休日でした。

信楽焼の敷石もかわいい!

壺やろくろなど、焼き物に関する絵が描かれた敷石が道路にあります。素朴な絵ですごくかわいい。

こちらの敷石は、ろくろ坂、ひいろ壺坂、壺場坂にあるので、散策の目印にもなります。

焼き物の置物が街中にあります

たぬき以外にも、陶器の置物がたくさんあります。キョロキョロと辺りを見渡してみると、色んな所に飾られているのを発見できます。

ポストの横につながれた犬。
ポストの番犬なのかな。

ペンギンの行進。

信楽焼の素朴な良さが出ていますね。

焼き物を焼く登り窯も見学できる

登り窯もちょこちょこございます。

本当は見学できないような、窯や製造現場を見て回れるのも、信楽散策の良いところです。

ここで見学させてもらったのは、ogama(おおがま)さんの窯。(詳細は下記)

こちらの登り窯は近くで、窯の中をのぞくことができました。

こうやって並べて焼いていたんですね。

下から見上げた様子。

信楽焼たぬきの型

ここには型もありました。
こうやってたぬきはたくさん生まれてくるんですね。

Ogama(おおがま)基本情報

カフェやショップも併設されていて、とても素敵なところです。

住所〒529−1851滋賀県甲賀市信楽町長野947
営業時間10:00〜16:00(L.O.16:00)
定休日水・木
問合せ0748-82-8066
公式サイトhttps://www.meizan.info/ogama/

カフェで一息

歩き疲れたらカフェでひと休み。

信楽には、カフェもたくさんあります。

アワイサというところにおじゃましました。
古民家を改装した、雰囲気のいいカフェ。食材にもこだわっています。

日替わりランチ 900円

Kafeawaisa (カフェ アワ・イサ) 基本情報

信楽産の野菜をふんだんに使った料理が食べられる、雰囲気のいい古民家カフェです。

住所滋賀県 甲賀市 信楽町長野 903-2
営業時間11:00〜17:00
定休日日・月
問合せ0748-60-2160
参考サイトあわいさFacebookページ
Kafeawaisa (カフェ アワ・イサ)|食べログ

見どころはまだまだいっぱい!

信楽のまちの見どころをちょこっと紹介させていただきましたが、まだまだ他にもあります。
ぜひ、歩きまわって見つけていただきたいと思います。
マップがあるとグンと歩きやすくなりますよ。

とっても雰囲気のいい町なので、デートにもおすすめです♡

関連記事