滋賀⇔東京 ローカルベンチャースクールの受講を決めた理由

ローカルベンチャースクールってなんだ!?

ローカルベンチャースクール

12月から「ローカルベンチャースクール」というものに行ってきます! 一体それって何?と思われた方へ、簡単にいうとローカルベンチャースクールとは「地域おこし協力隊になり、地域で起業する人のための人材育成講座」です。この講座のことをtwitterで知り、よく読んでみると、地域おこし協力隊起業、というワードが並んでおり、まさに私が行くべきやつ!と思いすぐに参加を申し込みました。

起業したい私が就活を早々にやめて地域おこし協力隊を選んだ6つの理由でも書かせていただいた通り、私は地域おこし協力隊になって、その後起業する予定です。
 

ちなみに、どんな内容で起業するのかはこちらの記事に書いたので、よければご覧ください。
休学してタイで動物保護ボランティアをしたら起業したくなった話

学べる内容はこんな感じ

気になる内容の方はこんな感じです。

ローカルベンチャースクール

実際に地域おこし協力隊の体験談を聞かせていただいたり、フィールドワークしたり、仕事の作り方を学んだり、最後には自分のアイデア・プロジェクトプランを発表する場があります。

実際のところを知っている方たちから評価・フィードバックを受けれるのは本当にありがたい!

エコツーリズム学生シンポジウムで発表したこれ(発表資料】エコツアーをより濃密な体験へ ~エコツーリズムにおける民泊活用の提案~)をブラッシュアップしていきたいなぁ。

参加費15000円(合宿費別途)でこの充実した内容なので、参加するしかないですね。同じ志をもつ仲間とも出会えそうなのでワクワク!

参加したいけど個人的な問題が…

しかし、参加するのに大問題があるんですよね。(すでに申し込んだ後ですが…) 

これ、全部東京開催なんですよ。そう、私は滋賀県在住。
12月~2月の間に7回開催されるこの講座、月に東京滋賀間を2往復以上することになるんですね!まぁ大変!

なんせ学生なもんで、お金がないんです!とりあえず12月は青春18切符が使えるので電車で行こうと思います。あとは、、、ヒッチハイクかな!わりと本気で考えて2日ぐらいかければ行ける計算です。