いろいろって言葉にまとめてしまうこと

ふと思ったこと
何か質問されていろいろって答えることって多い。
何か質問していろいろって答えらることも多い。
学校ではどんなことしてるの?とか
ボランティアって何してたの?とか
実際にいろいろなんだからいろいろって答えちゃう。
相手は簡潔な答えを求めてるだろうから、簡潔にまとまらないありとあらゆることをいろいろって言葉にまとめてしまう。
でもそれってなんだかなぁ。
いろいろって答えられた側はいろいろの内容を知らないから、聞く前と変わらず何もつかめないまま。
もちろん簡潔にまとめれるなら、まとまったものを伝えてほしい。
でも、まとめれないなら具体的なたくさんのことを小さくてもいいからいくつかあげていったらいいんじゃないか。
いろいろって答えたんじゃ答えたようで答えてない。
何か聞かれていろいろって言葉が出そうになったら、その言葉を何か具体的な言葉に置き換えられるように。
聞いた相手が何かつかめるように。
そういった話し方をできる人になりたい。