旅日記はモレスキン

スポンサードサーチ

海外旅行に持っていきたい旅日記

こんにちは!かなはしもとです(@khashimoto1105)!

わたしは大学休学中に短期留学や海外ボランティアをやっており、日記を毎日欠かさず書いていました。その時使っていたモレスキンノートが、旅日記としてめちゃくちゃおすすめなので紹介したいと思います。

少し長いですが、これを読めば誰でもモレスキンが気になってしまう!くらい魅力をつめこんだので、さいごまでおつきあいいただければと思います。

 

旅日記に書きたいことはこちらの記事でも解説してます。
≫海外旅行が5倍楽しめる!旅ノートに書くべき10項目【旅人の必需品】

旅日記におすすめなのは?【おすすめ理由を解説】


モレスキン ノート クラシック ソフト 無地 ポケット QP613 黒

とにかく丈夫なハードカバー

https://www.moleskine.co.jp/より

モレスキンの特徴のひとつ、丈夫なハードカバーは、タフな使い方をする旅日記にもピッタリ。少しの汚れや、水滴なら平気で守ってくれます。

ハードカバーは、立ちながらメモするときや、乗り物の中で机のないときにも、安定感のある書き心地を実現してくれます。様々なシーンで使いたい、旅日記にはうれしい特徴です。

シンプルで飽きの来ないデザイン

もう大きな特徴は、シンプルなデザイン。どこで出しても恥ずかしくない、男女ともに長く愛用できるデザインです。

機能もごくシンプルです。表紙をめくると出てくる落とした時の連絡先欄、一番後ろのポケット、そして中身。

中身のページは、横罫、方眼、ドット、無地の4種類。日付欄も何もない、罫線だけのノートです。そのため、横書きにも縦書きにも自由に使うことができます。

旅日記には無地が一番制約がないのでおすすめですが、こちらはお好みで。
自分が一番しっくりとくる、書きやすい罫線を選ぶとよいでしょう。

同じものを使い続けられるロングセラー

モレスキンのWEBサイトによると、こうあります。

Moleskine®は2世紀の間、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ、パブロ・ピカソ、アーネスト・ヘミングウェイ及びブルース・チャトウィンなどの芸術家や思想家に愛されてきた伝説的ノートブックの相続人であり継承者です。丸い角を持つ黒のシンプルな長方形、ノートを束ねるゴムバンド、そして内側のマチ付きポケット: 無名だけれどもそれだけで完成された品は、小さなフランスの製本業者によって一世紀以上もの間作られ、世界中の革命的芸術家や作家が訪れて購入した、パリの文房具店に納品されていました。旅のお供にぴったりな大きさの頼れる存在。このノートブックは、有名な絵画や人気小説が世に出る前の貴重なスケッチ、走り書き、ストーリーやアイデアを記録してきたのです。ーMoleskine の歴史

これだけ長く愛されてきたノートでもあるのです。
一時姿を消すものの、ミラノの出版社により復活し、現在にいたります。

長く愛用したいものだからこそ、ロングセラーを選びたいですね。

罫線、サイズ、カラーバリエーションも

罫線には、横罫、方眼、ドット、無地の4種類があることを紹介しましたが、サイズ、カラーバリエーションもあります。

サイズ

モレスキンはポケットサイズ以外にも、ラージサイズX-ラージサイズがあります。


モレスキン ノート クラシック ハード 方眼 ラージ QP061 黒

ラージサイズは13cm×21cm。
A5サイズより少し細いくらいです。


モレスキン X-ラージサイズ ソフト 無地

Xラージは19cm×25cm。

たっぷり書きたいノート好きには大きなサイズがいいですが、やはり旅人には持ち運びやすいポケットサイズがおすすめですね!

カラーバリエーション

モレスキンといえばブラックが一番人気ですが、カラーバリエーションも豊富です。
ノートの目的別に使い分けてもよさそうですね。

それではここで、ずらっと紹介しますのでお気に入りのカラーを見つけてみてください。


モレスキン カラーノート ハード 無地 ラージ コーラルオレンジ QP062F16


モレスキン ノートブック カラーノート スクエアード(方眼) ハード ポケット サファイアブルー MM712B20


Moleskine Two-Go Notebook Medium Ruled-Plain Ash Grey


モレスキン ノート カラーノート ノートブック ハードカバー ルールド(横罫) ポケット リーフブルー MM710B35


モレスキン カラーノート ハード 横罫 ポケット ウィローグリーン MM710K12


モレスキン カラーノート ソフト 横罫 ポケット スカーレットレッド QP611F2


モレスキン カラーノート ハード 横罫 ポケット シトロンイエロー MM710M12

個性的な限定モデルも!

モレスキンはシンプルなデザインばかりかと思いきや、色んなところとコラボして数々の限定品が生まれています。


モレスキン ノート 限定版 コカコーラ ストローエディション ハードカバー 横罫 ラージ レッド LECOQP060ST


モレスキン ノート 限定版 キースへリング ラージ ホワイト LEKH01QP062


モレスキン ノートブック 限定品 ミニオンズ ルールド(横罫) ハード ラージ イエロー LEMI01QP060M10

ここでは紹介しきれないほどありますので、ぜひ色々と探してみてください。
こんなところともコラボしてるのか!と思うくらいたくさんありますよ!

スポンサードサーチ

【モレスキン】旅日記としての使い方例

センスある旅日記の例

これを見るとついマネしたくなるような、センスあるモレスキンノートをピックアップしてみました!どれも素敵で、眺めてるだけで楽しくなりますね。

植物勉強「ペンタス」#イラスト#ペンタス#草三丹花#モレスキン#illustration #botanical #pentaslanceolata

しんぺいさん(@shinpeitokushige)がシェアした投稿 –

カスタマイズもできる!

シンプルゆえにカスタマイズも自由自在なところがいいところ。アクリル絵の具でペイントしたり、シールを貼ってオリジナリティを出せばますます愛着がわきますよ。

マネしたい!モレスキンカスタマイズの例

🌟 Personalised Moleskine notebooks are a perfect present idea – choose any quote and we’ll do the rest ✨

Eatonville Calligraphy ✨さん(@eatonvillecalligraphy)がシェアした投稿 –

ハイクオリティな絵を見てしまうとハードルが高くなってしまいますが、ステッカーや、文字を書くだけでも十分おしゃれになるので、ぜひ試してみたいですね。

私の場合

わたしのばあい、カンタンにおしゃれに仕上げたかったので、キャンバス地のシール貼ってみました!

表紙
モレスキンカスタマイズ

裏表紙
モレスキンカスタマイズ

ペンギンが可愛い。
このノートに旅のすべてを詰め込んで持ち帰ってこようと思います!

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
モレスキンノートブックへの愛をつめこみすぎて、少々長くなってしまいましたが、魅力が伝わったのではないかなと思います。

小さくてシンプルで丈夫なモレスキンは、まさに旅日記にピッタリなノートです。

どんなノートを選ぼうかな?と思っている人、旅日記を書いてみようかな?と思っている人はぜひモレスキンを使ってみてください。

店頭によっては取り扱っている種類が少ないので、ネットで購入することをおすすめします。

モレスキン ノート amazon

 

海外旅行へ行く人へのおすすめ記事はこちら。
合わせてどうぞ。

≫海外旅行が5倍楽しめる!旅ノートに書くべき10項目【旅人の必需品】

≫オリジナルガイドブックの作り方【必要な情報だけ集めて旅の荷物を軽量化】