昨日、切替申請したパスポートを受け取ってきました(^^)
5年パスポート

高校の修学旅行がオーストラリアの予定だったので
もともとパスポートは持っていました。
でも直前に豚インフルエンザが流行り、修学旅行は国内に変更。
結局一度もつかうことなく、しまいこまれたままでした…
ということで、
実は海外初体験です!
初海外が1か月半!
初海外が語学留学&一人旅!
なかなかなチャレンジャーじゃないですか?笑
普通もっと不安になるはずですが、あんまり不安はなくて
楽しみとゆうより、まだ外国に行く実感がないです。
準備が整ってきたら実感もわいてくるのかな?
自分も知らなかったことがあったので
少しここでパスポートについて書いておきます。

スポンサードサーチ

パスポートについて知っておくべきこと

~出発前~
1,パスポートを作る
 始めての場合
 こちらを参考に書類をそろえ、近くのパスポートセンターで申請します
 
 それ以外の場合
 同じように書類をそろえて、更新しに行きます
 
 私の場合住民票をうつさず、滋賀に下宿していて
 滋賀で申請したので住民票が必要でした。
2,残存有効期間
 パスポートの有効期限が切れていなくても、渡航できないことがあります。
 それは残存有効期間が足りない時です。
 国ごとに 滞在期間+○○ヶ月 の残存有効期間が必要と決められています。
 
 私の場合、フィジーは+6ヶ月、ニュージーランドは+3ヶ月必要でした。
~海外では~
3,価値の高い日本のパスポート
 日本のパスポートは多くの国にビザなしで入国できるなど
 信頼度の高いパスポートです。
 そのため闇市場で高く取引されるそうです。
 
 つまり、海外では日本人であるだけですでにリスクを背負っていることになるのです。
 パスポートは肌身離さず持ち、管理には十分注意しましょう!
4,コピーを取っておく
 大事に管理すべきパスポートですが万一の紛失・盗難に備えて
 コピーを何枚か取っておきましょう。
 
 私はパスポートや身分証、クレジットカード、緊急連絡先などを
 一枚にまとめてコピーし、持っていくつもりです。
これから海外に行く人の参考になればうれしいです(*^^*)